VOICE

卒業生の声 2021/10/17

青春の1週間

CMSPには参加する前に想像していたよりも濃い時間が流れていました。

真夜中の対話、なかなか全員が納得する形で、決まらない目標、仲間たちの涙。そこで印象に残っている言葉は「できるできないじゃなく、やりたいかどうか」です。できない理由ややらない理由は簡単にでてくるけど、それでやりたいという想いをかき消してしまうのは悲しいなと感じました。せっかく1週間仲間と作り上げるならみんなが納得する形で誰かに想いを届けたいと感じました。ひとりひとりの個性や得意不得意を掛け合わせてやりたいを形にできた1週間を誇りに思います。

VOICE一覧