プログラム終了後

プログラム終了後のサポート体制は万全!

プログラム終了後は、Change Maker Study Programの卒業生コミュニティ「Re-SET」に所属できます。皆さんと一緒に「目指したい姿」を大切に交流や活動を通して応援し合える場、終わった後も広田町に関わり易くできる場を作っています。

Re-SET」では

・広田町でプロジェクトを継続
・新規でプロジェクトを立ち上げる際のサポート
・広田以外でのプロジェクトのサポート
・「Re-SET」限定の掲示板での情報共有
・今までの参加メンバー(Re-SET所属)対象のイベント
・広田/SETとの恊働企画
・「Re-SET」メンバーを対象としたWEB雑誌
・Change Maker Programスタッフ

Re-SETは所属しているメンバーと一緒に創り上げています。上記以外にも様々な形で関わり、期を越えて熱いメンバーが所属しています。

 


参加後のNext Step

第1期  卒業生 上田彩果さん

「休学して、広田町で未来を開拓!」

プログラム終了後、広田町に定期的に通うことで、2014年3月から自分自身の やりたい「教育」を通して活動を開始しました。広田町の小・中・高校生を対象に「自身の生きたい生き方を開拓する」ことで広田町を開拓していこう!ということを目指し、「高田と僕らの未来開拓プロジェクト(通称:たかぷろ)」というプロジェクトを立ち上げました。

大学卒業後の2017年現在、広田町に移住し「たかぷろ」の事業部長として「共育現場」の創出に挑んでいます。

自分のやりたいことを広田町で実現し、未来へ向かって真っすぐ進み続けるNext Step

S__5488712 IMG_4237

 

第2期 卒業生  木村聡くん 

「広田町から社会が良くなるって思い始めた」

プログラム後、自分自身でまずはアクションしてみよう!と自身で行動を起こしました。その後、Change Maker Study Programでもう一度「本気の場」を創っていきたいという想いから、第4期から「挑戦の場」を創っていくスタッフになりました。

広田町の方との心を通わせた関わりを通して、改めて自分自身の本気に出会いました。

「広田町には、社会が良くなる可能性が秘められている。」

Change Maker Programで得たことをスタッフとなり新たな参加者へ伝えていくNext Step

   IMG_3945

 

第3期 卒業生  竹内大貴くん 

「地元をもっともっと盛り上げたい」

参加後は、大学(金沢)周辺の地域の中小企業と大学生の間に入り、互いに意味のあるインターンを創るために活動していました。

彼自身は長野県出身であり、将来は自身の地元活性化を担っていきたいと考え、様々な地域での取り組みに参加しながら自分自身でPJを立て実践しています。

金沢、陸前高田市、長野を飛び回り、地元活性化を目指して活動するNext Step

 10358140_837739286266224_2941945751606619_n  IMG_4315

 

 

 

第4期 卒業生  下村知世さん 

「広田町で出会った人と一緒に何かやりたい!」

第4期参加後、地元の人が主体で「陸前高田市内初の美術館立ち上げPJ」が立ち上がりました。共にPJを実施していきたいと、個人的に連絡を取り合い、広田町に定期的に通いながら自分自身ができることを通して協力しています。

実際に広田町の人と一緒に想いを形にしていくNext Step

 IMG_4261

 

 

 

参加したい方はこちら!!

 

< 得られることへ戻る

Change Maker Study Program by Change Maker 事業部

岩手県陸前高田市広田町字山田52-6
TEL : 0192-47-5747
E-mail : changemakerprogra01@gmail.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。