第5期ChangeMakerStudyProgramスタッフの想い〜りか〜

第5期スタッフとして、広田町というまちの良さ、チェンジメーカースタディープログラムを通してできることを伝えたいです。

10897853_389262307914372_9222447388087146259_n

私自身、本当はそんなに活動的なほうではなく、いつも想いを伝えられないポンコツでして、結構つらいなーって思うこともあったりします。つらくない人生から目をそむけて楽しいことだけをやるという、引きこもりな生活もしたこともありました。

約2年前、静岡県三島市発のボランティア「みしボラ!」を通して、出会った地域。陸前高田市広田町。
昨年、いろいろありまして2ヶ月ほど住んでました。
2ヶ月間滞在して気づいた、私の居場所。「おかえり!」「またおいで!」って言ってもらえる、そんな私の”第二の故郷”になりました。

「また」という言葉のつよさ。

私が、いま頑張れているのは「居場所」があるからです。
”何があってもここはホーム”
そんな大好きな広田町で開催する第5期チェンジメーカースタディープログラムです。

プログラムでは「本当にやりたいこと」を仲間とともに見つめ見つけます。
「自分がこうなりたい!でも、今はこんな自分だから、こうしなきゃ!!」みたいな感じです!
楽しい未来をつくっていくためには、今、行動しなきゃいけないです。そして、「1番大切なもの」をしっかりと幸せにするために、どう頑張るかをちゃんと宣言する大切さを日々学びます。

第5期がスタートして約3ヶ月が経ち、すごく仲間の大切さを感じます。だからこそ、きづき、わりと早めに愛ある行動を必ず少しでもしようと思い現在思案中です。
今は広田でやれることを最大限に引き出し、フル活用で巻き込んで巻き込まれていきたいです!

地域が人を変え、人が地域を変える。大好きな地域を大好きなチームのメンバーとして、元気よく第5期やっています。

ワクワクをカタチに!広田町LOVERを増やしまくります!

IMG_0677

りか

 

詳しくは、こちら→http://1week.set-change-maker-program.com/?page_id=411

関連記事

  1. 春期CMSP9期 テーマ紹介

  2. 思いやりの巡る暮らしって素敵

  3. 終わりっていうのは、何か新しい始まりなんだよね。

  4. 『いつか今を振り返る』

  5. この先ってどうなってるのだろうか…

  6. 米原 康平「地獄を楽しむ」

  7. 第5期ChangeMakerStudyProgramプロジェクトリーダ…

  8. そこにいる一人の力

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉