第5期ChangeMakerStudyProgramスタッフの想い〜村長〜

私とCMSPとの関わりは、常に自分との弱さとの戦いでした。もちろん今も戦いの真っ最中なんですが。それまで元来ネガティブ思考で生きてきた私は自分と戦おうなんて気もさらさらなかったどころか、「あのときこうしとけば良かった」と起こったことへの後悔を繰り返すばかりの毎日でした。口癖は「あー、もうだめだ。」でした。やば。笑。そんな自分だったけれど、自分に向き合う、前を向く、というプログラムに参加し、少しずつ、本当に少しずつ前に進めている今があります。それは後戻りしてばかりのネガティブな状態、自分自身がなんて自分は面倒なやつだ、、と思う状態のときでも、仲間が一緒に考えてくれるからです。自分のことを思ってくれる人がいることがこんなに強いことだとは思いませんでした。さらに言えば、”他人を思う”ことに本気になれると思っていなかったけれど、これまでで一番本気になれたことですね。自分の弱さを見ることばっかりだったけれど他人をみることもできる自分がいることに気づけたことも大きかったと思います。

スクリーンショット 2015-02-12 22.38.16

今回、「できることを最大限に」をモットーとするなかできることってなんだろうなあ、と悩みに悩みました。なにせ自分のできることなんて何もないと思ってしまう思考をずっと持って生きてきましたので、、ただ、それでも私はその弱さを抱えながら、向き合おうと思え、本気で考えてくれる人がいることの心強さを知っています。だからこそ他人の弱さとも向き合えると思っています。あなたに向き合うし、あなたと同じ方向にも向いていく、と常に言える人に、「本気で考えてくれる人」に私はなりたい。他人を思うことの熱さ、言葉にならない感情を知っているから、それを誰かに私が伝えられたらそれって最高!下手でもなんでも伝えること。できることは最大限にやっていきます。

文章を書くのが下手なのは伝わっていると思いますが、それ以上に第5期CMSPで他人を思いきりたいと強く思うスタッフが一人ここにもいることが伝わると嬉しいです。

スクリーンショット 2015-02-12 22.39.03
村長

 

詳しくは、こちら→http://1week.set-change-maker-program.com/?page_id=411

関連記事

  1. 自分と向き合うこと

  2. 6期から次期プログラムへ

  3. 「今」

  4. Change Maker Study Program 「2016夏季」…

  5. CMSPとは、つまり、どんな活動なのか。

  6. 今の”やりたい”を大切に

  7. CMSPを通して

  8. 12期の想い

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉