第5期ChangeMakerStudyProgramスタッフの想い〜めりー〜

IMG_0672

「人が繋がることで、できないと思っていたことができるようになって、新しい何かが生み出される社会」

そんな社会に今後なっていって、活躍できる人が増えていったら良いなぁと思っています。

 

自分はそんな社会のなかで、人と関わる中で新しい何かを生み出し続けていきたいです。

人とかかわるなかで本当にわくわくした、いいものが作れたら最高だなっておもいます。

その中で、考えていることを少し書きます。

 

「本当にいいものを作りたいと思ったときにどうしたら良いか」

 

チェンジメーカーでも、人生単位でもよく考えることです。

その中で重要なのは何を作るかよりも、

作ったものがなんになるのか、どんな影響を与えるのかを意識することだと思っています。

なぜなら、その先に必ず人がいるからです。

これってだいたいのことに共通して言えることだと思っているんですが、

誰のなんのためにか見えてる人は、生み出しているものも良いなあと思うことが多いです。

 

あと、そのために本気で人と向き合うこと。

 

口で言うほどたやすくはないし、自分も完ぺきにはできていないんです。

よく向き合っているつもりでいても、その人の本質の部分が見えていなかったりするし、ぼく自身人に対して難しいなと思うことが多いです。

でも、本当に妥協してはいけない部分があるとすれば、ここだと思っています。

期待してくれている人を裏切りたくはないからです。

 

書いてて思ったんですが、ポイントは人なんですね。

 

自分が成長していくためには、自分ばかりに目を向けるよりも他者を意識できていることが大事なんだなと実感しています。

 

 

今回のこのチェンジメーカースタディプログラムをスタッフとして作っていく中で大切にしたいことを書きました。

お疲れ様です。

 

めりー

 

詳しくは、こちら→http://1week.set-change-maker-program.com/?page_id=411

関連記事

  1. 仲間と出会う

  2. 僕たちは何のために「Change」を創り出しているのか。

  3. 非日常の暮らしがここにある

  4. 伝えること、伝わること、そして今伝えたいこと

  5. 「人が、人と、生きていく」

  6. リアルの積み重ねが未来を創る。〜第6期CMSP、2週間前の今思うこと〜…

  7. 広田より、メリークリスマス!

  8. 「今、ここにいる」

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉