“正”直で一“生”懸命になる

CMSP事業部 HL 石渡博之

こんにちはー!
今年の4月に青山学院大学を卒業し、僕たちの活動拠点である陸前高田市広田町に移住した石渡博之と申します!

このChange Maker Study Programの3期で参加し、その後3年間活動を続けてきました!
この記事ではCMSPをやり移住した今思うことを綴りたいと思います。
広田町に移住して広田町の生活をしていく中で、『1日1日を一生懸命生きる』ことを問いながら過ごしています。

僕は広田町に住み始めてまだ半年とちょっとしか経っていないですが、自分の生き方を考えています。
日常生活、いろんなことでうまくいけば、いかないこともありますよね。僕も学生生活でおおきな失敗をしました。

それは全てにおいて正直であれなかったこと。

CMSPをやっている自分。それは純粋な楽しい、もっと頑張りたい、何かのためになりたい、仲間と一緒に最高の瞬間を過ごしたい。その素直さマックスな自分。
一方で、活動に批判的だった家族に対して理解してもらえないんじゃないかって思い込み、努力をしなかった。逃げ続けた自分。

1日1日を一生懸命生きているようで、生き切れていなかった自分がいました。僕が広田に移住したことでありがたいことに喜んでくださる方もいました。でも、一方で不幸にさせてしまった方もいます。
だから今の僕、これからの僕は何に対しても、誰に対しても一生懸命であり、一生懸命生きていくことを誓っています。

CMSP。これまで参加してきた人の人生を大きく変えることもあれば、人生とまでもいかなくても小さくても人の気持ちや想いを変えてきました。僕自身も毎回のCMSPでは、自分の目の前にある壁にチャレンジします。今回は半年間かけて一生懸命自分の生き方をつくるチャレンジをしていきたいと思っています。

その時に欠かせないのが正直であること。自分に、周りに嘘をつく生き方をこの町やCMSP、そして何より今の僕自身が許しません。
僕の生き方は僕だけでなく、周りの人の影響を受けて成り立っています。支えてもらって成り立っています。
これは人口が少ない町だからこそかもしれないですし、仲間と一緒に進むことを大事にしているCMSPだからこそかもしれません。

僕も、今スタッフをやっているメンバーも、そしてこれまで参加してきたメンバーも含めて、これから一緒に挑戦していく仲間になれることが楽しみです!

 

関連記事

  1. 自分の心に素直に

  2. 夢を見ることができれば、実現できる。

  3. 受け入れられる自分を信じること。小さな幸せに気づくこと。

  4. ぼくらはこの世界で何を諦めたくないのか

  5. Change Maker Study Programってなに?

  6. 楽しく笑顔に!!!

  7. あなたの為に。「当たり前」のことを当たり前に。

  8. 踏み出したい一歩!みんなで一緒に!!

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉