これまで以上に”出会い”を大切にしたいと思えた1週間

第14期CMSP 鍛代佳菜子(かなこ)
神奈川大学法学部自治行政学科3年

s__54911017

CMSPに参加して、これまで以上に”出会い”を大切にしたいと思うようになりました。私がそう思うようになったのはCMSPでの「2つの出会い」がきっかけでした。

 

1つめの出会いはかけがえのない仲間との出会いです。CMSPで、通っている大学も違えば、将来の夢も、参加した目的も違う沢山の大学生たちと出会いました。1週間、彼らと会議を積み重ねてきたのですが、本音が言えなかったり、言いたいことが伝わらなくて苦労したこともありました。それでも、時間をかけて、皆とそれぞれの気持ちを受け止めあって、共感しあって、寄り添いあって、最終的には同じ方向を向いて走り抜いていくことができました。

 

2つめの出会いは広田に住む温かい方たちとの出会いです。民泊やフィールドワークを通して沢山の広田に住む方たちとのお話する機会がありました。皆さん、初めて会ったにも関わらず、親切に迎え入れてくださり、色々な話を聞かせてくださったり、別れ際に「ありがとう、また来てね」「応援しているから頑張ってね」と声をかけてくださいました。
そんな2つの出会いのおかげで私は「皆と達成したい」「あの人の笑顔が見たい」と素直に思えることができました。この素敵な2つの出会いはCMSPに参加したからこそのものであり、この出会いがあったからこそ私は1週間走り抜いていくことが出来たのです。
今はただ、CMSPに参加して良かった、その一言に尽きます。

関連記事

  1. 町を好きになるということ

  2. 人と人

  3. 6期CMSP参加者の声〜尾池 祐大〜

  4. 曽根 ちあき「本気で向き合う自分」

  5. 「“変えたい何か”があるあなたに朗報です!」

  6. 6期CMSP参加者の声~星野 睦弥~

  7. 一歩踏み出すということ

  8. ここからがスタート

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉