僕の変化


%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%8a

12期参加者 関博隆

僕がこのチェンジメーカーで、陸前高田の広田町を通して変わったことを伝えます。

僕は元々自分の感情をさらけ出すのが好きではありませんでした。というのも人に喜怒哀楽を、特に怒と哀を見せるのが苦手ということもありましたが、今回は全員が昔からの旧友でもなければ陸前高田に着いてから出会った他人にすぎない人になんて尚更見せるつもりは毛頭になかったです。

そんな中、ある夜のこと、同期の人に無機質だと言われました。みんなは自分に素直になってるのに未だになれていないのは自分だけ。その時から自分は自分に、同期に、広田の人たちに素直になりました。それからは同期一丸となってちゃんと広田のことを想えるようになりました。

このチェンジメーカーを通して僕が変わったことは人の前で素直な自分でいられる、ということと信じあえる仲間と一緒に何かを考え達成することの面白さ、楽しさ、難しさを再確認出来ました。

この広田での1週間は一個人が、チームが人としてものすごく成長できるものだと思います。この1週間で手に入れたものを忘れずにこれからの生活に歩んでいきたいです。