目の前の笑顔のために

%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%97%e3%83%bc

12期参加者柏山一史

大学一年の夏休み、長すぎるから思い出に残る何かをしようと思って、説明会に参加しスタッフの熱い思いに魅了され、12期に参加することになりました。正直最初はなんとなく一週間終わってなんとなくまた日常に戻るんだろうなと思っていました。

しかし、広田での多くの人との出会いや交流を通じて、こんなに暖かく迎え入れてくれたみんなのために、この一週間で何か残したい、少しでもいいから笑顔を増やしたい、そう強く思うようになりました。チームのみんなとぶつかるときもあったけれど、最高のアクションプランが完成して、本番公民館に多くの笑顔があったことが最高に嬉しかったです。

この一週間で得たものは多すぎて書ききれませんが、特に一番強く感じたのは笑顔の力で、人の笑顔はこんなにも人に力を与えてくれるものなんだと思いました。普段は全く意識したこともありませんでしたが、この広田での一週間あの人の笑顔のためにと全力で駆け抜けたことは、私に目の前の人に全力で向き合うことは難しいことであり、すごく素晴らしいことであると教えてくれました。これから先、この一週間で学んだ目の前の笑顔に全力で向かう姿勢でぶつかっていきたいと思っています。成長しかない一週間でした。

関連記事

  1. ”初めてだから”みえたこと

  2. 無料説明会を終えて

  3. 自分の価値観を揺さぶられる原体験

  4. 挑戦という言葉の真意

  5. 扉を開けたらぽかぽかしてた

  6. CMSPを通して

  7. 第6期ChangeMakerStudyProgram スタッフの思い …

  8. “行きたい場所”から、”帰りたいと…

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉