未来にワクワクするって?

Change Maker Study Program 14期スタッフ 篠田樹利亜

IMG_8493

こんにちは。CMSP14期スタッフの篠田樹利亜です。記事を書くのは2回目になります。

前回はこの夏生きていく場所(その”人”たちのために生きたい場所)について書きました。あわせて読んでくれたら嬉しいです。

 

 

私は明治学院大学に通う3年生です。今年の6月には2018年卒生に対する就活サイトがオープンして、私の周りには”サマーインターン”や”説明会”などの就活ワードが溢れています。嫌な言い方に聞こえてしまったら申し訳ないですが、もちろん、インターンや説明会を否定しているわけではないです。むしろ、今からしっかり準備しているのは素晴らしいと思います。「あなたは参加しないの?」と疑問が出そうですが、その前に私のCMSPに参加する前の話をさせてください。

 

 

私がCMSPに参加したのは大学2年生の後期です。それまでの私はバスケサークルに所属していましたが、そういうものに疲れてしまって行かず、かといって他に何をするわけでもなかった頃。何も考えていませんでした。将来の夢もなかった頃。

 

 

そんな私がCMSPに参加して、「私の周りの人がこんなだったらいいな!」という理想や、「じゃあそのために自分はこんな人になりたい!」という目標など、

“未来”を考えるようになりました。それで何が変わったのかというと、毎日に”楽しみ”という要素が加わりました。物事をするときに、「これを達成したら私の周りの人はどんな表情をするかな」「笑顔かな」と考えるとすごくワクワクします。想像しただけなのにすごく嬉しくなります。自分の行動も変わります。毎日の同じことの繰り返しも、未来を考えるときっと楽しくなると思うんです。これってすごく素敵なことだと思いませんか?

IMG_8589

 

ここで先ほどの疑問を解消したいと思います。

「その先の未来にワクワクしたら参加します。」ただ、今はCMSPにワクワクしているので、こっちにしっかり向き合いたいと思っています。何も考えていなかった私が、大切にしている想いがあるので。

ここではあえて言いません。

IMG_7995

この記事を読んで、私と同じ境遇だと感じた方、何も考えてなかった人に与えたものが何か気になってくれた方、未来にワクワクしたい方、私の大切にしている想いを聞きに来てください。

無料説明会はコチラ!!

 

無料説明会であなたを待っています。

関連記事

  1. 6期から次期プログラムへ

  2. 「人が、人と、生きていく」

  3. 本当に、大好き。

  4. 人生は…決断。

  5. 踏み出した、そのあと。

  6. 野菜から始まる繋がり

  7. そして現地入りへ!

  8. “偶然の出会いに感謝”

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉