出会いを大切に

 

Change Maker Study Program 11期スタッフ 髙橋理沙

 

Image_42d2ce0

「大学生と一緒にいると、私も若返ったみたいですごく楽しいのよね~

ありがとう。」

 

私が仲良くしているおばあちゃんのキラキラした笑顔は今でもすぐに思い出せて、

早くあの笑顔を見たいなと思います。

Image_ba1bc89

 

月に一度、私たちスタッフは広田町に行って一緒に畑のお仕事をしたり、一緒にご飯を食べたり、いろいろなお話をします。

月に一度の現地入りを私はとても楽しみにしていて、広田に行くとパワーをもらいます。

 

「待ってたよ!おかえり!」

と笑顔で迎えてくれたり

 

「8月に大学生がたくさん来るのね!楽しみね!」

と夏を楽しみにしてくれていたり

 

時には親のように私のことを考えて厳しいことを言ってくれる時もあります。

Image_4b305dd

 

行くたびに早くまた会いたいと思うし、目を閉じるとたくさんの根岬地区の人の顔が浮かびます。

行くたびにたくさんの笑顔に出会います。

そして元気をもらいます。

 

どうして早く会いたくなっちゃうんだろう、早く行きたくなっちゃうんだろう。

 

「ここは何もないけどねー、東京には無いものがたくさんあるんだよ」

この言葉を聞いたとき、その通りだなと思いました。

 

行くたびに表情が変わる山や海。

季節と共に変化し、季節と共に生きてるなと感じる広田の暮らし。

そして、人と人のつながり。人のあたたかさ。

 

いつも時間に追われ、ビルばかり見ている普段の生活だと忘れがちな

生きていくうえで大切なことを思い出させてくれるのです。

心が何かあたたかいもので満たされて、豊かになっていきます。

 

見栄を張ったり、飾らなくてもいい。

そのままの自分の存在を受け入れてくれる、そんな広田の人たちがたくさんいます。

 

いつもは見ないふりをしていたり、気づかなかったりする自分の

心の奥にある、忘れちゃいけない大切なものとちゃんと向き合える

場所なのかなと思っています。

 

また明日から自分らしく頑張ろう!と元気をもらえるんです。

 

「震災っていう悲しい出来事があったけど、あの震災があったから

あなたやボランティアに来てくれる大学生に会えるの。悪いことばかりじゃないし、

この出会い、このつながりに感謝しなきゃね。

前に進んでいかないと!」

 

Image_cf0bdca

 

一つ一つの出会いは偶然だけどきっと意味のあるもので、その出会いを大切にしたいなと強く思います。

広田町に行かなければ出会えなかった人たち。 出会いって不思議だなと改めて感じます。

 

私の大事な広田の人と、これから出会う大学生のみなさん。

早く会ってほしいし、会ったらきっと

そこには自然にたくさんの笑顔があふれて、

今、この瞬間が楽しいな、今、ちゃんと生きてるな

これからが楽しみだな、と あたたかくて

心の奥がぎゅーっとなるような

そんな空間が生まれるのかなと思います。

 

まだどんな出会いが待っているのか誰にも分かりません。

一人一人にとって、その出会いがかけがえのないものに。

その時間が生涯忘れられない大切な瞬間になるように。

ずっと続く関係になるように。

一人一人の想いが詰まった11期になってほしいなと思っています。

 

あなたもその一人になりませんか?

無料説明会も行っているのでぜひ来てみてください。素敵な出会いが待っています。

http://1week.set-change-maker-program.com/?page_id=27

関連記事

  1. 自分ごとな町

  2. 〜 ChangeMakerStudyProgram第6期スタッフの想い…

  3. 今この瞬間を全力疾走する

  4. 第5期ChangeMakerStudyProgramスタッフの想い〜り…

  5. 第5期Change Maker Study Program

  6. ワクワクってなんだろう

  7. 古木小百合「今後に繋がる2つのこと」

  8. 西念健登「もう一つの故郷」

年月別

Change Maker Study Program by Change Maker 事業部

岩手県陸前高田市広田町字山田52-6
TEL : 0192-47-5747
E-mail : changemakerprogra01@gmail.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。