思い立ったら、動いてた

 第14期 Change Maker Study Program スタッフ 東方嘉弘(ヒガシカタ ヨシヒロ)

東方自己紹介

初めまして!

早稲田大学 基幹理工学部 機械科学航空学科 3年の東方嘉弘(ヒガシカタ ヨシヒロ)です!

今回、初めてこのチェンジメーカースタディープログラム(=CMSP)に参加者としてではなく、スタッフとして関わらせていただくことになりました。

(写真は、2016年5月下旬の広田町であるちゃんの畑を手伝った後の写真です)

 

私が初めて、このCMSPを知ったのは、実は4月下旬なんです!(まさかの、即決で参加を決めたという(笑))

どうして、このCMSPを知ることになったかというと、

中学校からの友達である夏本くんに誘われたからなんです!
(夏本くんが書いた記事はこちら!ぜひ読んでみてください!「変わっていくこと・変えていくこと」)

 

かなり、彼とは長い付き合いで、かれこれ、大学まで含めると、もう9年目の付き合いになります。彼も、早稲田大学の建築学部に入学して、大学が同じということもあり、ときたま飲みに行く機会がありました。

 

大学2年生の春休み、二人で飲んでいたとき、いつも通り、お互いの近況報告をしながら、お酒が進んでいたのですが、、もう、4月からは大学生活も折り返し地点というところまで来て、私は、実はなにも自分の身になるようなことはやっておらず、

 

飲み会にいったり、バイトしたり、ときたま思い立ったら英語を勉強したり・・・

 

この状態じゃまずいとおもっていました。学費を払ってもらっている親にも申し訳ないし、このままいったら大学生活ただ遊んで終わってしまうと思いました。

そこで、飲む前にこんなものを書いてみていたんですね!

名付けて”JINSEIノート”(実は恥ずかしいので、あまり言いたくないです(笑))

S__31113218

中身は自分の性格診断みたいなものがあり、自分が実現したいことを7つのカテゴリー分けして”自分は将来何をしたいんだろう?”というようなことを考えていました。

その中の一つに”チームで何か一つのプロジェクトを成し遂げたときの楽しさ、うれしさを感じたい!”というものがありました。

今まで、小学校のときは水泳、中学、高校は陸上競技をやってきて、どれも個人競技が多く、チームスポーツというものをあまりやってきませんでした。

 

そこで、チームで達成する喜びというものが少なく、飢えていたのかもしれません・・・

 

というようなことを大学2年の春休みに考えました。これを、飲んだ時に、夏本に伝えてみたんですね。

 

そしたら、彼も同じようなことを考えていたみたいで、この春休みに動かないとなと思って、彼はCMSPに参加者として、春休み一週間岩手で、地域再興の活動をしてきて、思いっきり価値観が変わったっていう話をしてくれたんです。

 

その時の彼は、今までにないほどイキイキしていて、わくわくしていて、僕も彼の話に引き込まれてしまいました。

話しの流れ的に、ここで、参加を決めたのかと思うと思うんですけど、

 

 

実はそうではないんです・・・

 

 

夏本は、CMSPに春に関わって、かなりやりきったみたいで、スタッフとしても誘われていたみたいなんですがそこの時点では、スタッフはやらないと決めていたんですね。

 

僕も、結構その時は、驚いていて、内心”やればいいのにな~”とも思っていました(笑)(結局やるんですけどね・・・)

 

しかし、彼の中でも紆余曲折あったみたいで、1か月後”電話がしたい”と連絡がきました。

 

そこで、彼の口から”俺、スタッフやるわ”と連絡がきて、私にも彼から誘いがきました。そのとき、私も人生でなにかやらなければいけないと思っていて、思い立ち、即座に”やるわ”と返事しました。

 

何を具体的にやるかも、まったく知らなかったですが、口が勝手に動いていましたね(笑)

 

そんなことが、きっかけでCMSPを知ることになったんです。

S__31113219

 

それからはわからないことだらけでした。

 

でも、わからないっていうことが冒険しているみたいで、”楽しい”とおもっていました。

初めは、”チームでプロジェクトを達成する喜びを得たい”というだけでした。

しかし、実際に、CMSPが活動拠点を置いている広田町にもいき、広田町の人々の温かさに触れ、広田町の海、自然に触れることで、

S__31121410 S__30965764

(広田町の自然と海)

 

こんないい町が今も、現在進行形で衰退していっているのかと思うとやるせない気持ちになってきて、

 

”広田町を微力でも、なんとかできないかなー”

と思うようになりました。

S__30965769

(吉田きよしさん、はまこさん家で、ごちそうをいただきました!、むちゃくちゃ温かい家庭だったなー!(^^)!)

 

2か月前には岩手県の広田町についても、CMSPについてもまった知らなくて、あの夏本くんとの飲みがなかったら、一生知らないでいたかもしれません。

 

しかし、色んな縁が重なって、このCMSPに関われたことに今本当に感謝しています!

 

私は、結構直観で動くタイプなので、良いと思ったら、すぐに行動に移してしまいます(笑)

”皆さんにもそうなれ!”

とは言いません!

 

でも、皆さんの中にくすぶっている、”何かやりたいんだけどな~”を引き出せるのがこのCMSPだと思っています!

S__31121411

 

この夏、私たちと一緒に、今までの自分を変えてみませんか?

皆さんの”挑戦”待ってます!

 

無料説明会はこちら!!!

関連記事

  1. 踏み出したいあなたへ

  2. ワクワクってなんだろう

  3.  スタッフ達の思い 〜悩みながら歩こうよ〜

  4. 〜10期スタッフの想い〜

  5. 扉を開けたらぽかぽかしてた

  6. CMSPを通して

  7. スタッフの挑戦の日々~無料説明会を経て~

  8. 6期CMSPスタッフを終えて〜藤本篤二郎〜

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉