今悩んでいる人へ

 

2016春期CMSP9期 スタッフ 草野文音

あやね1

いきなりですが、皆さんは夢がありますか?
私は夢を見つけることが夢でした。

やりたい仕事や就きたい職がある友達の話を聞くと羨ましいと思う反面、私も早く夢を見つけなきゃ、と思うようになっていました。「まだ1年生なんだからそんなに焦ることないよ」と言われたこともあるけれど、周りに置いていかれたくない、なにか見つけなきゃ、と思っていました。

唯一、私が興味を持っていたNPOを手がかりに、CMSPに入りました。そこには、私と同じようにNPOに興味があって…という人もいれば、東北に行ってみたかった、自分を変えたい、大学で本気になることをしたい、なんとなくやってみようと思った、といった様々な人が集まっていました。私はずっとNPOのことしか考えてこなかったので、CMSPに踏み込み、視野が大きく広がるのを感じました。

それでもまだNPOのことを考えながら陸前高田市広田町に行ってみると、東京のせわしない時間とは違い、ゆったりとした時間が流れていました。東京で世間話をしていると、早く切り上げなきゃ、と思うこともありましたが、広田町でおじいちゃんおばあちゃんと掘りごたつに入りながら、
「広田町は絆が深いんだ」
「良い町だよ、ここは」
といった話をゆったりと聞いていた気がします。

image

時折、震災当時のこと、高齢化して不便だ、といった話を聞くと、これが地元の人の声なんだな、と感じました。
毎朝、急いで支度をしつつ、テレビで田舎の話を聞くより、ゆったり流れる時間の中で地元の人と向き合うことがどれだけ大切なことか、痛感しました。

ゆったり流れる時間の中で、「わたしはなにをそんなに急いでいたんだっけ?」と思い直すことがあります。
一回立ち止まって考え直してもいいんじゃないか、と。

そんな非日常で暮らすこと、触れ合うことが私は好きだと気づきました。

 

今何かで悩んでいる人、やりたいことがわからない人、自分を変えたい人、きっかけがほしい人…

非日常の中で一回立ち止まってゆったり過ごしてみると、なにか変わるかもしれません(^o^)

関連記事

  1. 温かい町ー広田町ー

  2. 広田で「本気」を探す。

  3. 「本気で想って伝える」広田と14期が教えてくれたこと

  4. あなたとだからこそやりたい挑戦

  5. 第6期CMSP 〜7月現地入り(2日目)〜

  6. 挑戦への葛藤

  7. 帰りたいと思える場所で

  8. 今、ここにいる一人ひとりの、繋がりがあるからこそ

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉