広田からおばんです! ~現地の方々の想い~ vol.2

春期ChangeMakerStudyProgram スタッフ 青木成美

なる1枚目

『変化を感じてくれている人』

 

どもども、おばんでございます。

 

今日も昨日のつーちーの投稿に引き続き、

「広田からおばんです!」シリーズで広田の人の声を

届けていきたいと思います!

 

今回のテーマは、『広田の人はCMSPについてどう思っているか?』です!

現地で夕飯をご一緒させて頂いたご家族とのお話と私の思いも一緒に伝えていきたいと思います!

現地入りでお茶っこをしたり夕飯をごちそうになったり、2日間にに渡ってお世話になったご家族。私はお家のお母さんと2日間で広田や部落のお話などたくさん聞けました。

 

 私たち大学生とたくさん関わりを持ってくれるご家族。

とてもご夫婦ともに明るくてお話ししていてとても楽しいです!

しかしここで改めて聞いてみました。

SETやCMSPについてどう思っているのか…

すると、

「すごくいいと思っている。応援している。」

と答えてくれました。お母さんはなんのためらいも無くその言葉を言い、そして、

 

『三井くん(SETの代表の方)がきてくれて、少しずつ町も変わってきているの。

そんな三井くんや三井くんつながりで来た大学生が、自分達の町のためになにかしようってきてくれてる子たちがいるのに応援しないわけいかないよ』

 

 この言葉、この時の会話がすごく胸に残っています。SET全体としても、CMSPの活動や大学生の町で動いている事が町の人にとって、少しでも”良い変化”に繫がっているだなと感じたし、それをしっかり感じくれている人がいるんだなと、なんだか心があったかくなりました。と同時に、がんばれー!と応援してくれる人がいると思うと、励みになり勇気づけられます!

1450166661147

IMG_20151215_170853

迎え入れてくれる人がいる、これは当たり前な事ではなく、

ものすごい奇跡で素敵な事だと感じました。

今年最後の現地入りでとても温かい広田の人の声が聞けました!

どうでしたか?よりたくさんの方に広田町の温かさを感じてもらえたらうれしいです。

関連記事

  1. 何かに取り組む輝く姿を

  2. Bestの選択をする勇気が人生の可能性を変える

  3. 第5期ChangeMakerStudyProgramスタッフの想い〜村…

  4. 無関心だった過去の自分へ

  5. 繋がる想い

  6. 連続した関係性を育てよう。

  7. その”人”たちのために生きたい場所

  8. CMSPに参加して

年月別

Change Maker Study Program by Change Maker 事業部

岩手県陸前高田市広田町字山田52-6
TEL : 0192-47-5747
E-mail : changemakerprogra01@gmail.com