広田の「こんなところが素敵!」 vol.3

 

春季Change Maker Study Programスタッフ 青木成美

なる1枚目

 

 

〈“いつでも帰っておいで。いってらっしゃい!” ー帰りたくなる町、広田ー〉

 

夏の6期のChange Maker Study Programに参加し終えて、

12月6日で3回目の現地入りを終えました。

先週の日曜日からの現地入りは3ヶ月ぶりの広田町で、

且つ春期のスタッフとしての現地入りの始まりでした。

 

今回現地入りで歩いた所は広田町の根岬という部落です。

夏に来た時には個人的にあまり関わった人とが少ない部落、という印象だったので

新しく広田の人と知り合いになれるんだ!というわくわくな思いと、

私たち大学生に警戒心を抱いて受け入れられてもらえなかったらどうしよう、という不安な思いがありました。

 

なる2枚目

 

しかし実際これまでスタッフとして現地入りした3日間では、

温かい言葉をかけてもらえたり私たち大学生を心良く迎え入れてくれました。

 

3日間の現地入りで初めてお会いする方ばかりでしたが、

広田の人のお話をたくさんしてくれたり、

私に興味を持って学校や生活の事を質問してくれたり、

会話を楽しみつつお茶やお菓子を頂いたり。

 

広田の人にとって、私たち大学生と会話できることをすごく楽しんでいてくれて、

本当の孫でもないのにたくさん良くしてくれて

”またいらっしゃい” ”気をつけて帰るんだよ” という温かい言葉をかけてくれます。
今回3回の広田町での活動を通して、

夏のCMSPの参加者の時に感じていた広田の魅力だと思っていたことがまた訪れて感じられて、

本当に自分の故郷みたいで、帰って来たいと思う場所だと感じます。

また、この短期間で出会えた人にそんな言葉を言ってもらえることはすごいことだなと感じました。

 

来月末、また広田へ行く時絶対会いに行きたいです。

なる3枚目

関連記事

  1. “偶然の出会いに感謝”

  2. 自分ごとな町

  3. 支え合うこと

  4. 決意の先にあるもの。

  5. 満員御礼!春季Change Maker Study Programの募…

  6. 第五期Change Maker Study Program ~現地入り…

  7. 4年の今思う、十八・十九の心

  8. 一人の大学4年生の半年間

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉