〜 ChangeMakerStudyProgram第6期スタッフの想い〜 はるか

 

こんばんわ、初めまして!第6期スタッフの野尻悠です。

私がこのプログラムに参加させていただくことになったのは、5期に参加した友人からの誘いがきっかけでした。

実際のところ初めは、怪しさと不安しかありませんでした。どんなチームなのか広田町という町で何をするのか、わからないことが多く一体どう決断したらいいのか。そんな心が決まらずにいた時、広田町の町並みや景色、地域の人達の笑顔を見て改めて考えたことがあります。自分自身、観光や旅行をする事が好きで将来もそっちの道に行きたいとは考えていて、でも東北は行ったことがない、普段生活をしている中で年配の方と関わる時間はそう多くはないなと。毎日同じように繰り返し繰り返し1日を過ごす、、それでも満足することはできるけど、せっかく観光や旅行業に興味があるんだし行ったことのない土地なら尚更行ってみる価値はあるんじゃないか。それも、自分が生きてきた中で一番大きな衝撃を受けた事実がそこにはあるんだ、実際に自分の目で見ないとと思いました。今までに自分がこのような活動に参加したことはなかったから不安を捨て切ることは出来ないけど、やってみよう!と決断したことが、私の初めの一歩でした。

その一歩は凄く悩んで踏み出した一歩ですが、きっと刺激のある素敵な夏が待っているとそう信じています。

皆さんもそれぞれ悩むところはあると思います。悩んで悩んで自分を見つめることが一歩につながるはずです!どんな決断が出るか、、きっとどんな決断をしても自分のための素敵な一歩になると思います。

ですが私は、一人でも多くの方と共に、今年の夏を広田町で暑い夏にしたいです!

そんな暑い夏を一緒に作っていけることを楽しみにしています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 人と向き合うことの大切さ

  2. 広田からおばんです! ~現地の方々の想い~ vol.3

  3. 一瞬一瞬を大切に

  4. 連続した関係性を育てよう。

  5. 広田に恋しよう

  6. 心の震えに耳をすませば

  7. 私は如何にして心配するのをやめてAM0:00を愛するようになったか

  8. 「今」の本気を超えていこう。

年月別


LINK

  • 特定非営利活動法人SET
  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉